たんす屋は、着物買取以外にも販売やレンタル、着物メンテナンスや預かり、プライベートブランドで撥水加工など、幅広いサービスを行っています。

たんす屋 着物買取

直営店やフランチャイズ店が全国に100店舗以上あるということで、一度は目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

これだけ幅広くやっていますが、実は呉服卸商を創業したのは大正時代で、そこから昭和36年に東京山喜株式会社設立、平成11年にリサイクルきものショップ「たんす屋」がオープンと長い歴史があるのです。

そんなたんす屋の特徴と口コミ、買取方法の3つをわかりやすく説明します。

たんす屋の特徴!ポイントは持込が便利

最近の着物買取は出張が多く、近くに買取店舗がなくても日本全国来てくれる!というイメージがありますが、たんす屋は「近くにあるから気軽に行ける」というイメージです。

買取方法は

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

のどれもが可能です。

ただ、以前は店頭預かりで待たされることがありましたが、現在は店頭買取査定を実施している店舗が増えたので、担当者が不在か確認をしてから店頭に行けば、即日対応が可能です。

また、出張ですが日本全国ではなく関東は「東京および首都圏近郊、神奈川・千葉・埼玉(一部除く)」、関西は「大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀(一部除く)」と限られてしまうので、店頭の方が便利です。

気を付けてほしいのが出張の場合は合計10点以上になるので、それ以外の方は店頭か宅配になります。

料金については出張料以外にも送料や査定料、キャンセル料は無料です。

利用した方の口コミ

『古くなり、シミもあったので売れないかな?と思ったのですが、きちんと買い取っていただけました。
自社でクリーニングやリサイクルをしているからかもしれませんが、処分になることがありませんでした。
迷ったときには着物買取店の相談をした見たほうがいいと思います。』

『たくさんあったので出張買取してくれるところを探しましたが、たんす屋さんが一番良かったです。
ひとつひとつきちんと確認をしてくれるし、買取不可というものが1点もありませんでした。
査定額に対して不満もないし、小物類もすべて査定していただくことができて助かりました。
口コミでの評判通りでしたね。』

『証紙付きの着物や帯だったので、査定額が安ければ断ろうと思っていましたが、思っていた以上でした。
本当に価値がわかるところで着物買取をしていただいて、良かったと思います。
きちんと査定をしていただき、買取後もまた大切に着ていただける方に出会えたら嬉しいですね。
持込をしなくても、出張に来ていただけたので助かりました。』

『店舗は近くにあったのですが、持って行くのが大変なので相談してみたところ来ていただくことができました。
良い着物とは聞いていたのですが、私はわからなくて。
たんす屋さんは丁寧に説明をしてくれました。
母もお話を聞いて納得をしたようで、買取をお願いしました。
10点以上あると来ていただけるそうなので、相談してみると良いですよ。』

『着物は放置しておけないので、着ることがないものを処分することにしました。
着物や帯、小物類も持って行ったところ、決して高いものではないのですが買い取っていただくことができました。
どうしても古くなってしまうし、お手入れも大変だったのでスッキリしました。
もったいないと思い続けていましたが、これなら良いと思える金額を付けていただき、本当に満足です。』

たんす屋は、自社でいろいろしているため、買取幅が広いと言えます。

また、買取以外にも「委託販売」もしているので、自分が納得いく金額で売りたいという方は相談してみるのも良いですし、着物好きの方なら売るだけでなく買うこともできます。

現在のところ、宅配で買取不成立の場合でもたんす屋が送料を負担してくれるという話がありますので、他社で断られてしまったり、宅配を希望する方は一度聞いてみることをオススメします。

返却は自己負担になる業者も多いので、これが確実なら宅配査定がかなりオトク!と言えます。

>>買取業者選びに迷ったら保証付きのバイセルがオススメ!